お金の借り方が分からなかった私が借りた方法はコレ!

給料日までお金が無い・・・しかし、家族や友人に借りるわけにはいかない、そんな経験はだれしもあるとは思います。わたしも知り合いに借りることはどうしても出来ない状況で家賃の引き落とし日が迫っていました。そこで、初めて金融機関から借金をすることになりました。

どこでどうやって借りればいいの?

借金というだけでとても不安で、とにかくインターネットで調べまくりました。お金を借りるには銀行?くらいの知識しかなかったのと、消費者金融という言葉は知っていましたがだまされたり怖い人が出てきたりしないか不安でなりませんでした。

いろいろ口コミサイトを世間知らずの自分なりに調べてみると、借り入れができる金融機関にはいくつか種類がある事が分かりました。

まず、唯一知っていた銀行、消費者金融、信販会社(クレジット等の会社)があるようです。一体どこで借りたらいいのか悩みましたが、審査というものが通りやすいという消費者金融で借りた方がよさそうだなと思いさっそく消費者金融のホームページを検索しました。

審査が通らないとお金が借りられない。

審査って沢山書類や印鑑や申込手続きをしないと借りられないイメージがありましたが、最近ではインターネットからWEB申込ができると書いてありました。

思ったより手軽に契約が出来そうだったので、沢山CMをしていて名前を知っていたアコムを選びました。家賃の引き落としは一週間後ですが、滞納するわけにはいかないのでとにかく手続きをすることにしました。

契約手続きは案外簡単でした。

家賃の支払いにとりあえず5万円あれば足りると思い、さっそくドキドキしながら契約申込をしました。パソコンの画面も見やすく指示された通りに必要事項を記入していきます。

参考にしたサイト:http://www.idadubai2009.com/

契約申込はWEB完結!

申込手続きを行ってから約一時間、まずは内容を確認してからアコムから電話がかかってきました。入力内容に間違いが無いかと簡単な質問に答えると担当者から本人確認の書類を提出して下さいとの案内がありました。

申込時には本人確認書類が必要とのことで保険証、運転免許証どちらでも大丈夫とのことでした。さっそくお財布から保険証を取り出しました。なんとその場でデータをアップロードするだけで簡単に提出することができました。スマホのアプリでも書類は提出できると書いてありましたが、誰かに見られると恥ずかしいのでそのままパソコンからアップロードしました。

審査を待つこと一時間!

そして、アコムの審査があり、お金を貸しても大丈夫か、いろいろ調べられるみたいです。会社にもわたしが本当に在籍しているかの確認の電話があるみたいですが、どうやらアコムからの電話だとバレないようにしてくれるみたいです。

なんと一時間で無事審査が通り本当に簡単にお金を手にすることが出来ました。無事、家賃を滞納せず支払うことが出来たので助かりました。わたしみたいな世間知らずでもお金を借入することが出来るとわかったのですが、癖になると怖いので今回だけの利用にしたいと思います。初めて消費者金融を利用する人はこの様な流れで借りられますので、参考にしてみてください。

お金の借り方が分からなかった私が借りた方法はコレ!

キャッシングを利用するために必要な年収

当然ながらキャッシングを利用するには稼ぎがないといけません。
借入するために必要な年収は、100万円以上と言われています。
貸金業者によって変わってきますが、パートやアルバイトの利用者も多いことを考えると、高額年収は必須ではありません。
100万円あれば借入できるキャッシングが多いので、事前に問い合わせてみるとよいでしょう。
気になるキャッシングを見つけたら、本審査を受ける前に確認をしておくのです。
ネットの商品概要には記載されていなくとも、問い合せたら借りるためには年収150万円以上必要などと言われることもあります。
こうした場合、それ未満の収入なら別の業者を検討することになります。
落ちる可能性が高いとわかっているキャッシングは、最初から申し込みしないほうが安全でしょう。

審査で重視されるポイントには収入以外にも、勤続年数と雇用形態があります。
勤続3年以上の方、正規雇用の方は借入がしやすいですが、それ以外の方でも希望額を少なくすればチャンスはあります。

キャッシングを利用するために必要な年収